読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VimやEmacsを始める前に(windows向け)

Vim Emacs

( ´_ゝ`)ノシ

yoshitiaです。近年は4月が近づくと

VimEmacsをはじめよう、と言った趣旨の記事が

出るようですが、

windowsの人向けに

新しいテキストエディタを始める前に

やっておくことを書いてみようかと。

 

テキストエディタを全く使った事無い方

sakura-editor.sourceforge.net

サクラエディタから始めましょう。

と言うのは大抵新しいテキストエディタを勧める記事は

「使いこなせたらすごいエディタ」を紹介します。

 

そういうのは設定やプラグイン設定をミスると

起動からエラー出て使えない事態が起きることがあります。

 

時間に追われてない方であればそれでもいいと思いますが

もし、windows使ってて新しいエディタを

仕事で使う、論文・レポートを書く用途で使おうとするなら

設定でトラブル起きた時に使える

サブのエディタを用意した方が良いです。

 

サクラエディタ

-------------------------------------------

保存、コピー、カット、ペースト、Ctrl+z

矩形選択、検索、置換、文字コード変換、改行コード変換

grep、ソート、マージ、diff

------------------------------------------

上記の1行目2行目辺りを覚えてから

他のエディタに移ると身に付くのも早いと思います。

(3行目は人による)

 

サクラエディタはここに書いた以外にも機能沢山あるので

そのまま安住の地に選択するのもアリです。

2015/4/12追記:

サクラエディタ、タイプ別設定で「括弧の強調表示」設定が可能だった。

プログラム書く時に{ ( [が沢山あってもどの] ) }と対応してるかわかるから楽。

サクラエディタで、対応する括弧を探す。 - 今日の3タックル

 

すでに良く使うテキストエディタがある方

もし苦手ならタッチタイピングを鍛えなおした方がいいかもです。

「使いこなすとすごいエディタ」の類は

「キーボードショートカットを沢山使うエディタ」だったりします。

必然的にキーを見ないでも使えることが求められます。

使うエディタの種類は置いておいても

タイピングの速さは作業速度に繋がるので鍛えて損はありません。

 

もし、定型の文章を沢山コピー&ペーストすることが多いなら

PraseExpressをおすすめします。

yossense.com

タッチタイピング、PraseExpressでの改善を試みても

その先を、という方なら新しいエディタを始めるのはいいと思います。

 

 

春から幸せなテキストエディタライフを送りたいですね。

Happy Vim and Emacs life!