読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacs24.4でEvil

Emacs

( ´_ゝ`)ノシ
この記事はEvil Advent Calender2014 6日目になります。
2015年になってしまいましたが今年のクリスマスまでには
25日分埋めていきたいです。

【宣伝】Emacs-jpでは毎週土曜日22:00よりinit.el読書会を行っております。
チャットサービスlingrでのオンライン開催です。
(facebookアカウントをお持ちならすぐログインできます。)
http://emacs-jp.github.io/reading-init.el/
毎週開いているのでinit.elを見てもらってアドバイスをもらうこともできますし、
プラグインについての情報を聞くことのできる詳しい方も参加しています。
(web検索で上位hitする記事より新しい情報聞けることもある)

1 Emacs24.4とEvil-1.0.8の問題

2014年にEmacs24.4がリリースされ、
gnupackでもEmacs24.4対応がリリースされて、
Emacs24.4にしたついでにEvil導入を考える方も
おられると思います。
ただ2015年1月現在、
Emacs24.4でEvilのstable、1.0.8を使用すると
Metaキーを使うキーバインド(M-のもの)が
undefindになる症状が発生します。
(Emacs24.4になって
Evil側のEmacsキーバインドを扱う部分に問題が生じたっぽい)

2 対策

対策としては以下のリンクのevil-1.0.9を使えば回避できます。
https://bitbucket.org/lyro/evil/downloads
元々のEvilをインストールしたフォルダの中身を
lyro-evil-XXXXXXXフォルダの中身に入れ替えると
動きました。
(もっとスマートな方法があるかもですが私は知りません。)
これでEmacs24.4でEvilライフを始められますね。


日々の暮らしにVimEmacsをEvilを。
Happy Evil life!